BLOG

SDGs・ESG投資・CSVとは? 世界情勢を知ろう

SDGs・ESG投資・CSVとは?

こういう事実に対して

本質的に一体なんの目的があるのか?

表面的にではなく、必ず本質を確認してくださいね

 

  • SDGs(エス・ディー・ジーズ)が着目されたきっかけは国連事務総長であるアナン氏が金融業界に向け、責任投資原則(PRI)を提唱したこと
  • SDGsとはSustainable Development Goalsの略 日本語では「持続可能な開発目標」を意味
  • SDGsはマクロ経済の観点から考えると企業にとって無視できないもの
  • マイケルポータが提唱するCSV(Creating Shared Value) 共通価値の創造とは
  • 企業は短期的な利益だけを追い求めていると、廃れていくという考え
  • 具体的な動き
  • ESGとは [環境(Environment)・社会(Social)・ガバナンス(Governance)]

SDGsが着目されたきっかけは2006年、当時の国連事務総長であるアナン氏が

金融業界に向け、責任投資原則(PRI)を提唱したことによります。

 

端的に提唱されたのは、

機関投資家(大規模な投資を行う企業・金融機関などの投資家)が投資をする際に、

ESG[環境(Environment)・社会(Social)・ガバナンス(Governance)]課題

を反映させること。

(ESGについては下記で詳しく説明します)

SDGsには 

 

  • 貧困問題
  • 安全問題
  • 環境問題    など国際的な社会問題が網羅されています

 

SDGsに注目するのはなぜ?

社会問題を解決するために国全体で協力することは大切ですが、

経済的にマイナスであればうまく進まないですし、全員が同じ方向を向くことが大事です。
つまり社会問題を解決するには国だけでなく、民間企業(国民)の協力が不可欠です。

企業がSDGsに着目し行動する理由は様々

ハーバードビジネススクール教授・経営学者のマイケル・ポーター氏は

社会課題に取り組み、社会が求める新たな価値を創出することで、経済的利益も創出される 

→CSV(Creating Shared Value) 共通価値の創造という考え方を提唱しています。

引用元 デロイト トーマツ(リンク内により詳しい情報あり)

端的に述べると、

CSV経営では長期目線での利益追求を念頭に置き、

社会問題という脅威を機会として捉え解決することで持続的な経営を可能にする

ということになります。

 

ESGとは

 

 

 

弊社事業も以下の図を参考としてます。

チャーリー様いつもありがとうございます。

 

 

大手ファンドもGPIFも → 広がる環境投資

 

投資・節税相談もGYNホールディングスへ

関連記事

PAGE TOP